保育士の転職先探しでは

保育士の転職探しで最初にハローワークにいきました。でもなかなかいい条件がみつからずになやんでいました。

そんなときに、ネットで保育士の転職サイトをみつけました。無料で登録できて、自分にあった条件のところを探すことができるのですごく良かったです。

ネットだと不安かなと思いましたが、逆に保育園の情報がわかりやすいし、企業託児所などのいい転職先もありすごく良かったです。

自分がどんな転職先をさがしているのか、コンサルタントの人と話すうちに自然とわかってきました。転職先選びはとても大切なことだと思いました。

専門のソーシャルワーカーに相談

私はネットで探した転職サイトに登録して保育士の転職先をみつけました。その転職サイトでは、専門のソーシャルワーカーの人がいて、面接の仕方や自分の条件にあった保育園を探してくれたり、アドバイスしてもらいすごくためになりました。

残業なしだったり、給料が高めだったりして、いろいろないい条件の保育園がたくさんありすごく良かったです。

私も転職サイトでたくさんいい職場を知ることができました。

ハローワークだと保育園専門ではなく、いろんな職種がたくさんありなかなか自分の考えるところがなかったので専門のソーシャルワーカーの存在は重要でした。

保育士の転職で苦労したこと

サービス残業などが多くあったので、なるべく残業がないところをさがしていました。

条件にあうところと園の雰囲気が違ったりしたことが苦労したポイントです。

しかし、園の雰囲気はわたしにとってかなり重要だったので、妥協せずに転職先をみつけることができました。

転職をしていまはすごく働きやすいので本当に良かったです。保育士の転職は、職場の雰囲気の指導方針もかなり重要なので慎重にきめることをおすすめします。

これから、私も転職をまたするときは、自分の条件をしっかりまとめてどんな保育園で働きたいかしっかり考えてきめたいです。